警察政策学会ホームページ



トップページ > 活動紹介 > 出版活動 > 警察政策 > 第6巻(2004)

第6巻(2004)

             

  第6巻 

  (2004)


◆ コミュニティと安全
・コミュニティと犯罪予防と警察活動 渥美 東洋
・外国人との共生 宮澤 浩一
・特殊開錠用具の所持の禁止等に関する法律 吉田 英法
・少年犯罪に対する二つの予防 守山 正
・次世代の安心・安全まちづくりの推進に向けて 小出 治
・社会安全システムとしての防犯カメラ 関口 政志
・「犯罪発生マップ」から地理的犯罪分析へ 原田 豊
◆ 論説
・行政警察に関する考察 櫻井 敬子
 ― 予防的で直截的、即時的な行政警察活動の必要性
   及び有効性について ―
 
・マネー・ローンダリング対策の現状 鎌田 徹朗
 ― 疑わしい取引の届出制度を中心に ―  
・テロリズムと国際法規制 橋本 靖明
・日本の地下経済 門倉 貴史
◆ 海外調査報告
・英国の対テロ・危機管理政策 片山 善雄  
・アメリカにおける国土安全保障とテロ情報 宮坂 直史 
◆ 資料
・学会短信    
※下記をクリックすると掲載されている論文のタイトル及び執筆者が見られます。
Japanese English
・会員には無料で配布しています。
・非会員で学会誌を購読希望の方は、
 (株)立花書房 Tel:03-3291-1561 に申し込んで下さい。
ページのトップへ戻る