警察政策学会ホームページ



トップページ > 活動紹介 > 出版活動 > 警察政策 > 第18巻(2016)

第18巻(2016)

第18巻
  (2016)

第18回シンポジウム
社会変化に対応する警察活動

・基調講演 前田 雅英
・パネルディスカッション
  松尾 庄一 辻   義之 倉田   潤
  露木 康浩 野口 貴公美 星  周一郎
論説
・「警察の正統性」理論と「手続き的公正」理論 小林 良樹
・二つの警察改革ー戦後と平成 松尾 庄一
・リモート・アクセスと令状原則 劉  芳伶
・日本警察による途上国に対する地域警察活動普及支援について 四方  光
・工藤會対策 猪原 誠司
・これまでの道交法改正の成功の鍵と27年道交法改正法の施行に
  向けた課題について
那須  修
・米国国家安全保障庁のシギント収集プラットフォーム
  ー通信基幹回線からの収集
茂田 忠良
・警察情報システムへのリモートアクセス等に関する一考察 堀内 雅人
・暗号関係技術の最近の動向と警察活動等に対する影響に関する
  一考察について
岡野 孝子
多賀 文吾
雑録
・追悼ー鶴木眞先生
・学会短信
※下記をクリックすると掲載されている論文のタイトル及び執筆者が見られます。
Japanese English
・会員には無料で配布しています。
・非会員で学会誌を購読希望の方は、
 (株)立花書房 Tel:03-3291-1561 に申し込んで下さい。
ページのトップへ戻る